こんにちは!スタッフ足立ですニコッ

先日から福岡本校のブログでも紹介している、東京校
のパフォーマンスレッスン動画
heart

福岡校と同じく、投票数の多かった生徒さんがYou Tubeの
ヴォイスチャンネルで紹介されています
ニコキラキラ

本日は2人ご紹介いたします!


1人目は2012年1期生田畑礼那さんですビックリ
 


Q. この曲を選んだきっかけを教えてください。
 

前にテレビでBGMとしてこの曲が流れていたのを聞いて、
「自分もこの曲を歌いたい!」と思いました。


Q.とにかく歌、ギター、パフォーマンス、どこをとっても自分のものにされていましたね。今回はどのような事を重点的に練習されたのでしょうか?


今回はギターのリズムとストロークを重点的にやりました。
練習の時は、クリックを16分音符にして口でもそのリズムを言いながら練習しました。


Q.これからの目標、意気込みなど、教えてください!

歌、ギター、パフォーマンス、理論など自分に足りない事がまだまだたくさんあるので、これからも勉強して、頑張ります。




△キレのあるギターと歌声がとっても素敵です!


続いて
ボーカルコースを受講している
2015年2期生吉川美音さんビックリ

 


Q.この曲を選んだきっかけはありますか?


前回のパフォーマンスレッスンでは自分の好きなロックなジャンルを選びましたが、今回は歌ったことのないジャンルにチャレンジしよう!という事で、ビヨンセの曲から「かっこいい!歌いたい!」と感じたものを選びました。

Q.目まぐるしく展開していく楽曲でしたが多彩な表現で曲を盛り上げていましたね。
どんな練習をして本番に臨んだのでしょうか?

元々はずっと一定のリズムを刻む曲なんですが、練習しているうちに原曲のテンポだと自分らしい持ち味が消えてしまっているんじゃないかと自暴自棄になってしまい、本番2週間前には違う曲にしてしまおうかとも考えていたんです...。
でも、自分らしく歌えるようにアレンジしてみたら意外と楽しくなってきてしまい、本番前の練習ではとにかく自分らしくハッピーに表現しようという気持ちに変えることができました!
最後の練習でも伴奏してくださった方とずっといいねっ!って笑い合いながら!


Q.これからの目標、意気込みなど、教えてください!


やはり、過度の緊張を克服することですかね。
もちろん緊張はとても大事なエネルギーに変わるので大切なんですが、私の場合は人までが変わってしまうぐらいなので...
みなさんももちろん緊張するとは思いますが、本当に全員尊敬します!
しかし、そのメンタルも含め、たくさんの悩める方にパワフルな声と勢いで元気を与えられるようなアーティストでありたいと強く思っています!
人間誰しも得意不得意あります!諦めるのではなく、得意な部分は大いに活かし、苦手な部分は外からの環境や刺激から変化させ、自分らしくいることが大事なんだなと感じます!
これからも真っ直ぐに自分らしさを深く追求し続けたいと思います!



△パワフルな歌声がとてもカッコいいです!


お二人の音楽に対する姿勢が、技術・パフォーマンスに反映されているのが
ヒシヒシと伝わってきますね
きらきら
福岡校のみなさんも、良きライバルのパフォーマンス、ぜひチェックしてみて下さいねおかお(幸せ)手



 


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

 

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM