こんにちは!

2014年2期生の川端菜々恵です。

座右の銘は「
水滴石穿」です!

※水滴石穿・・・絶え間ない努力は事を成就する。






入塾して約一年半経ちますが、
「まだ一年半しか経ってないんだ」、「もう一年半も経っているんだ」の
両極端な気持ちです。

それは一時間の授業が濃く、温かい空気でいい意味で落ち着くからなのと、
毎回新しいことを学べるので、いつも新鮮で感心しているからだと思います!

これまで、パフォーマンスレッスンは3回経験しましたが、
その度に反省点を見つけられ、次に向けての課題となり
成長させられます
力こぶ

授業の中でも、自分では気づけない苦手な部分を先生に見付けてもらい
まだまだな自分と向かい合って日々練習しています
エクステンション


私が今、心に留めていることは
西尾先生が講座でおっしゃっていた「練習に勝るものなし」という言葉です。


改めて思い起こせば、ギターが弾けるようになったのも、
何度も繰り返し練習をしたからで、その時に「自分でもできるんだ」と
自信がついたことも思い出しました
電球

最近でも、フィギュアスケートの羽生選手が、
世界新記録を出した素晴らしい演技を披露した後のインタビューで
「血の滲むような練習をしてきた!」とコメントしていました。

何事も出来ない可能性は無くて、
粘り強く真剣に取り組んでいくことで生まれるものは、
人を感動させることができると信じて頑張っていきたいと思います
力こぶ


そして、こうやっていま音楽を学べる環境に感謝しています!


何より、ヴォイスに入ってより音楽が好きになり
今はもっと深くまで学びたいという気持ちでいっぱいです。


ヴォイスで学んだことを踏まえて

自分で作詞作曲した歌が、

届いた人の気持ちに寄り添えられる曲を作っていきます
キラキラ



 


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

 

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM